ディフェンセラの美味しい飲み方情報

皆さん、どのようにして飲まれているのでしょうか??私は乾燥肌に悩まされ続けていて、特に何もつけないと顔中が粉吹き状態になるのを改善したかったからなので、美味しく飲むことよりも毎日続けることを重要視しています。因みに、まだ始めて間もないですが、明らかに顔の粉吹きが収まり、特に何も塗らなくても肌がしっとりしてきたと実感しています(^^)/
とは言っても、どうせなら美味しく飲みたい!工夫したい!と思われる方も多いでしょうから、以下に私が過去に試してみた飲み方をご紹介します♪

 

  • ゆず風フレッシュジュース

材料:お水、砂糖、ゆず果肉(お好みで)

 

お水にディフェンセラを溶かし、砂糖を好みの甘さになるように入れます。後はお好みでゆずの果肉を入れると美味しいです。アレンジとしてお水の代わりに炭酸水や牛乳でも美味しいですよ♪

 

  • ゆず茶っぽくして頂く

材料:お好みのお茶

 

番茶や煎茶が良く合います。そこにディフェンセラを溶かすだけです。ほんのりゆずっぽい風味が付きます。お茶が好きで良く飲まれる方はおススメです。また、市販のペットボトルの冷たいお茶などでも、コップに入れて電子レンジで2〜3分チンすれば代用できます。暖かい飲み物は体に浸透していくイメージを持ちやすいので、セラミドが体中に染みわたっていくよう願いながら飲みましょうw

 

  • ヨーグルトに掛ける

材料:ヨーグルト、砂糖や果物(お好みで)

 

ディフェンセラはヨーグルトに掛けても相性が良かったです。本当にゆず風味のラムネのようなものなので、ヨーグルトを毎日召し上がる方はこの方法が良いですね♪果物を添える場合、ゆず(味)と相性が良いのは同じ柑橘系のみかんやグレープフルーツなんかが良いと思います。

 

  • 蜂蜜ジンジャードリンクへ

材料:お湯、蜂蜜、すりおろししょうが

 

蜂蜜をお湯で溶かし、そこにすりおろししょうがを少々。最後にディフェンセラを入れます。蜂蜜ジンジャーとゆずの相性も良く、体を温める効果も期待できるので就寝前にピッタリですね。しょうがはなくても美味しいですよ。

 

 

ディフェンセラはゆず風味の粉末感覚で飲める!

 

そのままラムネのように飲んだり、お水と一緒に飲む方が多いかもしれませんが、それに飽きてきた方や飲み方を工夫したい方は上記を参考にしてみて下さい。ほんのり甘いので、そのままでも十分美味しいですし、ちょっとしたお菓子感覚でいけます。今のところ、飲み方によって吸収率に差が出るようなお話はないので、気になさらずにお好きなように飲めば良いと思います。

 

 

その他にもディフェンセラの関連情報

 

気になるディフェンセラの情報をまとめてあります。どうぞご覧ください。